ハーフナーは3戦連発ならず…ADOはアヤックスに完敗で今季初黒星

ゲキサカ / 2015年8月30日 21時29分

ハーフナーは3戦連発ならず…ADOはアヤックスに完敗で今季初黒星

[8.30 エールディビジ第4節 アヤックス 4-0 AOD]

 エールディビジは30日、第4節を各地で行った。FWハーフナー・マイクの所属するAODデンハーグは敵地でアヤックスと対戦し、0-4で敗れた。ハーフナーは先発フル出場も3試合連続ゴールとはならなかった。

 開幕から3連勝中のアヤックスは前半16分、左サイドでスローインを受けたFWダフィ・クラーセンの折り返しをFWアンワル・エル・ガジが左足で流し込み、先制。さらに同20分、浮き球パスで右サイドを抜け出したエル・ガジのマイナスの折り返しをクラーセンが押し込み、2-0とリードを広げた。

 対するAODデンハーグは前半33分、左から上がったクロスをファーサイドに走り込んだハーフナーがヘッド。これが枠を捉えたがオランダ代表GKヤスパー・シレッセンに弾き出され、ゴールが遠い。

 試合を優位に進めるアヤックスは後半13分、FKからDFヨエル・フェルトマンがヘッドを決めて3-0。同29分には、FWアルカディウシュ・ミリクがPA左から折り返したボールをエル・ガジが左足で押し込んで、4-0と試合を決めた。

 AODデンハーグは最後までアヤックスの守備を崩すことができず敗戦。開幕から1勝2分で負けなしだったが、4試合目にして今季初黒星を喫した。
●欧州組完全ガイド

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング