マインツがグラナダから187cmのFWコルドバをレンタルで獲得

ゲキサカ / 2015年9月1日 5時55分

マインツがグラナダから187cmのFWコルドバをレンタルで獲得

 日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツは31日、グラナダからFWジョン・コルドバを1年間の期限付き移籍で獲得したと発表した。今季終了後には行使できる買取オプションもついている。

 クラブ公式サイトによると、クラブのクリスティアン・ハイデルSDは「コルドバのことを以前から追っていた。彼は高さがあるし、CFWを務めることができるので、チームのスタイルに適している。彼の加入によって、我々チームの攻撃は完璧になるだろう。素晴らしいポテンシャルがある若い選手だと考えている」と187cmある22歳のストライカーの加入を喜んだ。

 コルドバは「マインツへ到着し、ブンデスリーガへ挑戦できることを非常に楽しみにしている」とコメントした。昨季のリーガでは4得点を挙げたFW。新天地で挑戦することになった。
●2015-16シーズン欧州移籍情報
●ブンデスリーガ2015-16特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング