[EURO予選]ロシアが新監督初陣を白星で飾る、スロベニアはノヴァコ弾実らず大逆転負け

ゲキサカ / 2015年9月6日 10時26分

[EURO予選]ロシアが新監督初陣を白星で飾る、スロベニアはノヴァコ弾実らず大逆転負け

 EURO予選の第7節が5日に行われた。

 G組ではファビオ・カペッロ監督が退任し、レオニード・スルツキ監督が就任したロシアがスウェーデンをホームに迎えた。試合が動いたのは前半38分。ロシアが鮮やかなパスワークで右サイドを崩し、最後はFWアルテム・ジュバがネットを揺らして先制に成功。虎の子の1点を守り抜いて1-0の完封勝利を収め、新監督の初陣を白星で飾った。また、モルドバを1-0で下して勝ち点を19まで伸ばしたオーストリアは、8日のスウェーデン戦で勝ち点1以上を獲得すれば本大会出場を決めることとなる。

 E組では4位のスロベニアと2位のスイスが対戦。名古屋FWノヴァコビッチが前半45分にゴールを陥れて先制したスロベニアは、後半3分に追加点を奪い2点のリードに成功する。しかし、反撃に出るスイスが後半35分にFWヨシップ・ドルミッチ、同39分にMFバレンティン・シュトッカーが決めて同点に追い付くと、後半アディショナルタイムに再びドルミッチが決めて3-2の大逆転勝利を収めた。なお、サンマリノから6-0の大勝を収めたイングランドは無傷の7連勝で本大会出場一番乗りを決めている。

 C組のウクライナ対ベラルーシはFWアルテム・クラベツ、FWアンドリー・ヤルモレンコ、MFイェブヘン・コノプリャンカのゴールで、ホームのウクライナが前半だけで3点のリードを奪う。後半17分にPKで1点を返されたものの3-1で勝利を収めたウクライナは勝ち点を15まで伸ばし、勝ち点18で並ぶ首位スペインと2位スロバキアを勝ち点3差で追走している。

[C組]
ルクセンブルク 1-0 マケドニア
ウクライナ 3-1 ベラルーシ
スペイン 2-0 スロバキア

[E組]
エストニア 1-0 リトアニア
サンマリノ 0-6 イングランド
スイス 3-2 スロベニア

[G組]
ロシア 1-0 スウェーデン
オーストリア 1-0 モルドバ
モンテネグロ 2-0 リヒテンシュタイン

●EURO2016予選特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング