サウサンプトンがDFフォルテと2018年まで契約延長

ゲキサカ / 2015年10月17日 14時16分

サウサンプトンがDFフォルテと2018年まで契約延長

 サウサンプトンは16日、DFジョゼ・フォンテ(31)との契約を2018年6月末まで延長したと発表した。

 ポルトガル出身のフォンテはベンフィカからレンタル移籍を経て08年にクリスタル・パレスへ完全移籍。10年1月に当時3部だったサウサンプトンへ移籍し、ここまで公式戦239試合に出場し、13得点を挙げている。

 クラブを通じてフォルテは、「この偉大なクラブで続けてチャンスを与えてもらえて、とても喜んでいる。良いパフォーマンスをして、クラブの前進を助けたい。僕はここですごく成功することができたし、幸せだ。だからここにいて、ここで勝ちたいんだ」とコメントしている。
●プレミアリーグ2015-16特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング