原口所属のヘルタに痛手…イビセビッチに4試合の出場停止処分

ゲキサカ / 2015年10月21日 8時52分

原口所属のヘルタに痛手…イビセビッチに4試合の出場停止処分

 ドイツサッカー連盟(DFB)が20日、FW原口元気の所属するヘルタ・ベルリンFWベダド・イビセビッチに対して4試合の出場停止処分を科したと『ブンデスリーガ公式ウェブサイト(日本語版)』が伝えた。

 イビセビッチは17日に行われたブンデス第9節シャルケ戦の前半18分、MFマックス・マイヤーに対する危険なタックルで一発退場になっていた。ここまでチーム最多タイの4得点を挙げている点取り屋を欠くことになるヘルタは、今後インゴルシュタット、ボルシアMG、ハノーファー、ホッフェンハイムとの対戦を控えている。

 なお、判決に不服の場合は24時間以内であれば口頭での異議申し立てが可能となっている。

●ブンデスリーガ2015-16特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング