[EL]S・リスボン大勝も田中順也は出番なし、バーゼル柿谷はベンチ外

ゲキサカ / 2015年10月23日 6時31分

 ヨーロッパリーグ(EL)は22日、グループリーグ第3節が各地で行われた。

 I組で連勝スタートのFW柿谷曜一朗の所属するバーゼル(スイス)はホームでベレネンセス(ポルトガル)と対戦。前半15分にDFミヒャエル・ラングのゴールで先制するも、同27分、同アディショナルタイム1分に失点し、1-2で逆転負けを喫した。柿谷はベンチメンバーから外れている。

 H組のFW田中順也の所属するスポルティング・リスボン(ポルトガル)はホームでスカンデルベウ(アルバニア)と対戦し、PK2本を含むゴールラッシュで5-1で今大会初勝利を挙げた。田中はELで今季初のベンチ入りも出番はなかった。

 DF内田篤人の所属するK組のシャルケ(ドイツ)はホームでスパルタ・プラハ(チェコ)と対戦。前半6分にFWフランコ・ディ・サントのゴールで先制するも後半に逆転されてしまう。それでも後半28分にMFリロイ・サネが同点ゴールを奪い、勝ち点1を分け合った。内田は負傷離脱中のためベンチに入っていない。
●欧州組完全ガイド
●EL15-16特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング