[EURO予選PO]Jリーガー3選手出場も…ウクライナがスロベニア下して本大会出場に前進

ゲキサカ / 2015年11月15日 10時51分

[EURO予選PO]Jリーガー3選手出場も…ウクライナがスロベニア下して本大会出場に前進

[11.14 EURO予選プレーオフ ウクライナ 2-0 スロベニア]

 EURO予選のプレーオフ第1戦が14日に行われ、スロベニア代表と対戦したウクライナ代表が2-0の完封勝利を収めた。第2戦は17日にスロベニアのホームで行われる。

 名古屋グランパスFWノヴァコヴィッチが先発出場したスロベニアだったが、前半22分にウクライナに先制を許してしまう。右サイドから送られたクロスの流れから、最後はFWアンドリー・ヤルモレンコにネットを揺らされてスコアを0-1とされた。

 さらに後半9分には左サイドを崩されると、DFアルテム・フェデツキーのグラウンダーのクロスをFWイェブヘン・セレズニオフに押し込まれてリードを2点差に広げられてします。

 反撃に出たいスロベニアは後半28分にジェフユナイテッド千葉FWネイツ・ペチュニク、同45分には浦和レッズFWズラタンを投入したがゴールは生まれず。逃げ切りに成功したウクライナが2-0の勝利を収めた。

●EURO2016予選特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング