プレミア新記録樹立のバーディを元記録保持者が祝福「君がナンバーワンだ」

ゲキサカ / 2015年11月29日 4時46分

[11.28 プレミアリーグ第14節 レスター・シティ 1-1 マンチェスター・U]

 プレミアリーグで新記録となる11試合連続得点を記録したレスター・シティのイングランド代表FWジェイミー・バーディを、元記録保持者のルート・ファン・ニステルローイ氏が祝福している。

 でん部に問題を抱えているバーディは28日、ホームで行われたプレミアリーグ第14節マンチェスター・ユナイテッド戦に先発出場。試合はユナイテッドが主導権を握り、レスターはチャンスは決して多くはなかったが、前半24分に得意のカウンターからエースが先制点を決めた。

 自陣でのセットプレーからGKカスパー・シュマイケルのスローを右サイドで受けたDFクリスティアン・フクスが相手の裏へボールを送る。これに絶妙なタイミングで抜け出したバーディがPA右から右足シュートを決め、11試合連続ゴールを達成した。

 バーディは、前節ニューカッスル戦でファン・ニステルローイ氏の持つ10試合連続得点に並んでいたが、この試合で新記録を樹立。また、ファン・ニステルローイ氏はシーズンをまたいでの記録となったが、バーディは同シーズンでの記録達成となった。

 バーディの新記録達成にファン・ニステルローイ氏がすぐさま反応。自身のインスタグラムを更新し、「おめでとうバーディー!君がナンバーワンだ。君はそれに値する」と祝福のメッセージを送った。
●プレミアリーグ2015-16特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング