熊本が3選手との契約満了を発表

ゲキサカ / 2015年12月11日 20時3分

 ロアッソ熊本は2日、DF藤本大(25)、MFキム・ビョンヨン(21)、今季途中からFC鈴鹿ランポーレに期限付き移籍していたFWパブロ(21)の3選手と来シーズンの契約を更新しないと発表した。

 藤本はクラブを通じて、「思うように試合に絡む事は出来ませんでしたが、一人の人間としてたくさん成長できたと思います。そして、ファン、サポーター、関係者の皆様には、試合に出た時も、出れなくて苦しい時も、いつも言葉をかけて頂き本当に励まされました。この経験を生かして次のステージに向けて頑張ります」とコメントを残している。

 また、キムも同様に「1年半の間、ロアッソ熊本では本当に多くのことを学ぶことができました。応援していただいたサポーターの皆さんには、心から感謝しています」、パブロも「3年間ありがとうございました。いつも熊本の皆さんには温かく応援していただき、感謝しています。これからも頑張ります」とコメントしている。

以下、プロフィール
●DF藤本大
■生年月日
1990年5月2日(25歳)
■身長/体重
180cm/75kg
■出身地
熊本県
■経歴
大津高-流経大-熊本-山口(期限付き移籍)-熊本

●MFキム・ビョンヨン
■生年月日
1994年4月25日(21歳)
■身長/体重
180cm/73kg
■出身地
韓国
■経歴
豊生高-カプフェンベルガーSV(オーストリア)-熊本

●FWパブロ・ヤン・フェレイラ
■生年月日
1994年8月30日(21歳)
■身長/体重
176cm/76kg
■出身地
ブラジル
■経歴
秀岳館高-熊本-ヴォルカ鹿児島(期限付き移籍)-熊本-FC鈴鹿ランポーレ(期限付き移籍)
●2016年Jリーグ移籍情報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング