今季J2日本人得点王、北九州FW小松塁が契約更新「来季も持てる力を」

ゲキサカ / 2015年12月11日 21時38分

 ギラヴァンツ北九州は11日、FW小松塁との契約を延長したと発表した。小松は今季J2リーグ戦で41試合に出場して、日本人最多の18得点を記録していた。

 クラブを通じ「来シーズンも北九州でプレーができることをとても嬉しく思います。来年も北九州のために持てる力を出し切りたいと思います」と意気込みを語っている。
●2016年Jリーグ移籍情報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング