[南米予選]コロンビアが高地ボリビア決戦に土壇場弾で競り勝つ…ハメス、バッカらがゴール

ゲキサカ / 2016年3月25日 10時37分

[南米予選]コロンビアが高地ボリビア決戦に土壇場弾で競り勝つ…ハメス、バッカらがゴール

 南米予選第5節が24日に行われた。コロンビア代表は敵地でボリビア代表と対戦し、3-2で競り勝った。コロンビアは2勝目で勝ち点は5。ボリビアは4敗目を喫した。

 試合はコロンビアが前半10分にFWカルロス・バッカ(ミラン)のパスを受けたFWハメス・ロドリゲス(R・マドリー)のゴールで先制。同41分には今度はハメスのパスからバッカが追加点を挙げて、前半を2点リードで折り返した。

 しかし後半に入ると5分にPKで失点。そして18分にはついに同点弾を浴びて、試合を振り出しに戻されてしまう。だが後半アディショナルタイム2分、途中出場のMFエドウィン・カルドナ(モンテレイ)が劇的な勝ち越し弾を決めて、難しい高地決戦を制した。
●ロシアW杯南米予選特集
●ロシアW杯各大陸予選一覧

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング