レアルがデ・ヘア獲得断念?クルトワにターゲット変更か

ゲキサカ / 2016年3月28日 19時10分

レアルがデ・ヘア獲得断念?クルトワにターゲット変更か

 レアル・マドリーはマンチェスター・ユナイテッドのGKダビド・デ・ヘアからターゲットを変更し、チェルシーのGKティボー・クルトワの獲得に動くようだ。英『サン』が報じている。

 同紙によると、レアルはデ・ヘア獲得を断念し、チェルシーの守護神にターゲットを変更。自身が来季どのチームでプレーしているか「分からない」と語っていたクルトワを獲得リストのトップに記載したという。また、獲得には7900万ポンド(約127億円)とも言われるクルトワだが、レアルにとっては問題のない金額とのことだ。

 クルトワもチェルシーが低迷し、自身も右ひざの負傷で数か月の長期離脱を強いられた今季の成績に苛立っていることを認めており、「今季が僕を変えてしまったのは事実だ」と語るなど移籍に前向きの様子。中でも、11年夏から14年までアトレティコ・マドリーにレンタル移籍していた際の家がマドリードに残っており、スペイン人の彼女がいることがリーガ・エスパニョーラ復帰への後押しになる可能性がある。

 レアルはGKケイラー・ナバスを高く評価しているものの、昨夏にポルトへ移籍したGKイケル・カシージャスの長期的な後継者獲得を目指しており、昨夏はデ・ヘアの獲得にあと一歩まで迫ったが、移籍期限に間に合わず目前で不成立となっていた。レアルはここでクルトワにターゲットを変更し、長期的な守備の安定を目指すことになりそうだ。
●プレミアリーグ2015-16特集
●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング