[W杯南米予選]スアレスの鮮やかパスから豪快カバーニ弾!! ペルー撃破のウルグアイが首位浮上

ゲキサカ / 2016年3月30日 14時35分

[W杯南米予選]スアレスの鮮やかパスから豪快カバーニ弾!! ペルー撃破のウルグアイが首位浮上

[3.29 ロシアW杯南米予選第6節 ウルグアイ 1-0 ペルー]

 ロシアW杯南米予選第6節が29日に行われ、ペルーをホームに迎えたウルグアイが1-0の完封勝利を収めた。勝ち点を13まで伸ばしたウルグアイは、得失点差でエクアドルをかわして首位に浮上した。

 FWルイス・スアレス、FWエジソン・カバーニらが先発出場したウルグアイだったが、前半はゴールを奪うことができずにスコアレスのまま折り返す。しかし後半8分に先制に成功する。高い位置でボールを奪うと、MFクリスティアン・ロドリゲスのパスをスアレスが鮮やかなタッチで最終ライン裏へと落とす。ボールを受けたカバーニが強烈な左足シュートを突き刺して、スコアを1-0とした。

 その後ウルグアイに追加点こそ生まれなかったものの、ペルーの反撃をしのいで1-0の完封勝利を収めた。

●ロシアW杯南米予選特集
●ロシアW杯各大陸予選一覧

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング