ユベントスが22歳MFをマルセイユから11.5億円で買い取り

ゲキサカ / 2016年4月30日 18時24分

ユベントスが22歳MFをマルセイユから11.5億円で買い取り

 ユベントスは29日、マルセイユからガボン代表MFマリオ・レミナ(22)を買い取ったことを発表した。買い取り金額は950万ユーロ(約11億5700万円)。4回払いとなり、さらに100万ユーロのオプションが付いている。

 レミナは昨年夏にユベントスに加入。ここまで9試合の出場にとどまっていたが、クラブは将来性十分と判断。2020年までの契約を結んだ。
●セリエA2015-16特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング