止まらないフェライニの悪質行為…フェライニ&フートに3試合の出場停止処分

ゲキサカ / 2016年5月6日 8時41分

止まらないフェライニの悪質行為…フェライニ&フートに3試合の出場停止処分

 イングランドサッカー協会(FA)は5日、マンチェスター・ユナイテッドのMFマルアン・フェライニと、レスター・シティのDFロベルト・フートに対して、3試合の出場停止処分を科すことを発表した。

 1日に開催されたプレミアリーグ第36節のユナイテッド対レスターで、両者は審判団が見ていないところで衝突。フートにアフロをつかまれたフェライニは、フートに対して肘打ちをしていた。FAは後日映像で確認し、今回の決定を言い渡した。

 フートはプレミアリーグの残り2試合と来季の開幕戦を欠場することが決定。レスターはユナイテッド戦でMFダニー・ドリンクウォーターが退場となったため、次節エバートン戦ではFWジェイミー・バーディが復帰するものの、フートとドリンクウォーターが欠場することとなる。

 また、フェライニは残り3試合すべてを欠場する。フェライニは昨季も最終節ハル・シティ戦でスライディングで飛び込んできた相手の腿を足裏で踏みつけ、さらにその勢いで顔面にひざを入れ、今季の開幕3試合を欠場。度々繰り返されるフェライニの肘うちの悪癖は問題視されている。
●プレミアリーグ2015-16特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング