アーセナルいきなり躓く…新主将候補メルテザッカーが長期離脱へ

ゲキサカ / 2016年7月27日 12時10分

アーセナルいきなり躓く…新主将候補メルテザッカーが長期離脱へ

 アーセナルは公式サイトでDFペア・メルテザッカーがアメリカツアーのメンバーから外れたことを発表した。膝の負傷によるものとみられる。

 同選手は22日に行ったプレシーズンマッチで負傷。アーセン・ベンゲル監督は数か月の離脱を示唆。現地メディアは5か月超の長期離脱を予想している。

 アーセナルは昨季限りでキャプテンを務めていたMFミケル・アルテタが退団。後任としてドイツ人がキャプテンを引き継ぐことが有力となっていた。新主将のいきなりの離脱は、残りの移籍期間にも影響を及ぼしそうだ。
●プレミアリーグ2016-17特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング