ニースで戦うバロテッリ、新たな野望?「優勝したらヘリで…」

ゲキサカ / 2016年11月17日 15時18分

新天地・フランスで戦うマリオ・バロテッリ

 ニースに所属するFWマリオ・バロテッリがリーグ1を制覇した場合、「ニース中をヘリコプターで飛び回る」と宣言した。『メディアセット』が報じたコメントを『ESPN』が伝えている。

 リバプールで構想外となっていたバロテッリは今夏にニースへ加入。ここまでのリーグ戦では6戦6発と結果を残し、復活の兆しをみせている。12試合を終えて、9勝2分1敗のニースは首位。2位以下を勝ち点3差に離している状況だ。

 フランスで新たな挑戦の日々を送るバロテッリは「俺はニースで楽しくやっている。この素晴らしい場所にすぐ適応することもできた」と胸を張る。

 そして、「ここには多くの若い選手がいるし、監督もすごくいい。すべてが素晴らしいよ。まだまだ先は長いけど、もし優勝することができたら、ニース中をヘリコプターで飛び回るつもりだ」と高らかに宣言した。

「マンチェスター・シティで優勝できたことはすごい経験だったし、ああいうのはもう二度とないだろうね」

 新天地に馴染んでいるようで「ニースの応援はリバプールの応援より良いよ。こっちのファンのほうが優れているというわけじゃないけど、ニースのほうが温かいんだ。リバプールはとにかく俺を売ろうとしていたからね」とチクリ。

「ミランに行くまではユベントスに行こうとしていた。だけどいくつか問題があって移籍はうまくいかなかった」

 今後の展望について口を開いた“悪童”は「俺はナポリが好きだし、ナポリ人も好きさ。娘はそこに住んでるしね。だけどイタリアに戻ることは現時点での俺のプランには入ってない。今俺が考えているのはニースとフランスについてだけだ」と一途な思いを語った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング