ノイアーがふくらはぎを負傷…CLロストフ戦を欠場へ

ゲキサカ / 2016年11月22日 7時58分

GKマヌエル・ノイアーがふくらはぎを負傷した

 バイエルンのドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが、23日に敵地で行われるUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループリーグ第5節ロストフ(ロシア)戦を欠場するようだ。クラブ公式サイトが伝えている。

 ノイアーは、ふくらはぎの筋肉硬化により、21日のトレーニングを欠席。カルロ・アンチェロッティ監督は、念のためノイアーを温存する決断を下したとのこと。数日間ミュンヘンで治療を受け、個別メニューをこなすという。

 バイエルンはすでにグループリーグ突破を決めているが、2試合を残して首位アトレティコ・マドリーを勝ち点3差で追っている状況だ。
●欧州CL16-17特集
●ブンデスリーガ2016-17特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング