準々決勝の組み合わせ決定! 連覇狙う東福岡は“王者食い”東海大仰星と対戦

ゲキサカ / 2017年1月3日 17時12分

大会2連覇を目指す東福岡高(福岡)は東海大仰星高(大阪)と対戦する

 第95回全国高校サッカー選手権は3日、各地で3回戦を行い、5日に開催される準々決勝の対戦カードが決定した。

 大会2連覇を目指す東福岡高(福岡)は、3回戦で13年度王者の富山一高(富山)を2-0で破った東海大仰星高(大阪)と等々力陸上競技場で対戦。昨年12月の高円宮杯チャンピオンシップに続く2冠が懸かる青森山田高(青森)も同会場で正智深谷高(埼玉)と相まみえる。

 フクダ電子アリーナの2試合では、佐野日大高(栃木)と駒澤大高(東京A)、3戦13発&無失点と好調の滝川二高(兵庫)と前橋育英高(群馬)が激突する。

以下、準々決勝の組み合わせ

【準々決勝】
(1月5日)
[等々力陸上競技場]
東福岡高 12:05 東海大仰星高
正智深谷高 14:10 青森山田高

[フクダ電子アリーナ]
佐野日大高 12:05 駒澤大高
滝川二高 14:10 前橋育英高

(写真協力『高校サッカー年鑑』)▼関連リンク
【特設】高校選手権2016
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2016

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング