1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

テネリフェ柴崎、全体練習合流でデビューへ前進! 今節メンバー入りの可能性も

ゲキサカ / 2017年3月2日 19時30分

 テネリフェのMF柴崎岳が1日、チームの全体練習に合流したことが分かった。スペイン『ラ・オピニオン・デ・テネリフェ』など複数メディアが報じている。

 テネリフェ合流直後に胃腸炎を患い、その後に不安障害の症状もみられるなど、環境への適応に苦戦していた柴崎。2月19日には治療のためにクラブの許可を得てバルセロナに向かっていたが、同22日にテネリフェへと戻っていた。

 2月23日からは練習場の敷地内にあるジムで練習を再開。同27日と28日にはチーム練習とは別メニューでボールを使った個別練習を行い、3月1日についに全体練習に合流した。同日の練習ではチームメイトと会話し、笑顔を見せていたとも報じられている。

 スペインデビューへ確実に前進している柴崎。テネリフェは3日にリーガ・エスパニョーラ2部第28節ミランデス戦を控えており、柴崎が招集メンバーに入る可能性も浮上しているという。

●欧州組完全ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2016-17特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング