ポドルスキ、代表最後の試合はキャプテンで…エジル、ドラクスラー、M・ゴメスは負傷欠場

ゲキサカ / 2017年3月22日 15時57分

代表最後の試合に臨むドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ

 22日にイングランド代表と国際親善試合を行うドイツ代表。この試合にはEURO2016後に代表引退を表明したFWルーカス・ポドルスキが1試合限定で復帰し、代表引退試合を迎える。

 独誌『キッカー』によると、ヨアヒム・レーブ監督はイングランド戦のキャプテンにポドルスキを指名。会見に出席したポドルスキ自身は「最後の試合でこれ以上のことなんてないよ」とキャプテンマークを巻くことに喜びを表した。また、ドイツ代表で過ごした13年間を「本当に素晴らしい時間だった」と振り返りつつも、「明日はファンにさようならを伝えることになる。とても複雑な気持ちだよ」と語っている。

 またレーブ監督は、この試合でMFメスト・エジル、MFユリアン・ドラクスラー、FWマリオ・ゴメスが負傷のため欠場すると発表している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング