左膝負傷で代表離脱の大迫勇也、今後3試合は欠場…所属のケルンが発表

ゲキサカ / 2017年3月28日 17時47分

UAE戦で左膝を負傷したFW大迫勇也

 ケルンは28日、日本代表FW大迫勇也の負傷状況をクラブ公式ツイッターで発表した。チームドクターによると、大迫は左膝関節包を負傷。復帰時期などの詳細はまだ明らかになっていないようだが、ブンデスリーガ再開後の3試合は出場が難しいとされている。

 大迫は23日に行われたW杯アジア最終予選のUAE代表戦(2-0)で先発出場したが、後半36分に相手選手との接触で左足を痛め、FW岡崎慎司と交代。日本に帰国後、千葉県内の病院で検査を受け、離脱することが発表されていた。

●欧州組完全ガイド
●ブンデスリーガ2016-17特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング