吉田麻也の今季リーグ戦初ゴールが逆転の一撃に! フル出場でサウサンプトンを3戦ぶり勝利に導く

ゲキサカ / 2017年4月6日 5時53分

今季リーグ戦初ゴールを決めた吉田麻也

[4.5 プレミアリーグ第31節 サウサンプトン3-1クリスタル・パレス]

 サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也が今季リーグ戦初ゴールを決め、チームの勝利に大きく貢献した。

 5日、サウサンプトンはプレミアリーグ第31節でクリスタル・パレスをホームに迎えた。吉田はセンターバックで先発出場。1-1の後半39分、左サイドで縦に仕掛けたMFネイサン・レドモンドが強引に中央に折り返すと、DFジャック・スティーブンスが右足でつなぎ、セットプレーの流れからゴール前に残っていた吉田が左足で押し込み、2-1。サウサンプトンが終盤で逆転に成功した。

 チームは直後に追加点を決め、3-1で逆転勝利。吉田もフル出場で3試合ぶりの勝利に大きく貢献した。なお、吉田の得点は今季公式戦では2点目。リーグ戦では昨年2月6日のウエスト・ハム戦以来の得点となった。

●プレミアリーグ2016-17特集
●欧州組完全ガイド

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング