最多18度V海自厚木マーカス主将の寒川らがベスト11選出:自衛隊サッカー

ゲキサカ / 2017年4月30日 20時5分

大会ベストイレブンの面々。※一部選手は負傷のため代理表彰

 第51回全国自衛隊サッカー大会は29日に最終日を行い、海上自衛隊厚木基地マーカスが最多記録を更新する18度目の優勝を飾って幕を閉じた。準優勝の航空自衛隊第3補給処サッカー部と3位の空自入間・横田基地サッカー部は、優勝した海自厚木マーカスとともに次回(第52回)大会の全国大会出場権を獲得。全試合終了後、大会ベストイレブンが発表され、海自厚木マーカスの主将、寒川大輔らが選出された。

<第51回全国自衛隊サッカー大会ベストイレブン>
※陸自=陸上自衛隊、空自=航空自衛隊、海自=海上自衛隊

GK久我芳樹(1士・富山一高出身)海自厚木マーカス
DF寒川大輔(3曹・習志野高出身)海自厚木マーカス
DF大山徹(3曹・日本大出身)海自厚木マーカス
DF末永真輝(士長・中央大出身)空自第3補給処サッカー部
DF高橋広太(3曹・武相高出身)空自入間・横田基地サッカー部
MF工藤隼人(3曹・神奈川大出身)海自厚木マーカス
MF佐々木蓮(3曹・尚美大出身)海自厚木マーカス
MF齊藤雄太(士長・平成国際大出身)空自第3補給処サッカー部
MF山下健太(士長・秀岳館高出身)空自入間・横田基地サッカー部
MF中原蓮(士長・大洲高出身)空自美保基地FC
FW田代廣奈(士長・秀岳館高出身)空自第3補給処サッカー部

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング