先発9人入れ替えのハイチ戦、FW杉本健勇とMF小林祐希が初先発へ

ゲキサカ / 2017年10月10日 18時32分

ハイチ戦に臨む日本代表

 日本代表は10日、キリンチャレンジ杯でハイチ代表と対戦する。午後7時30分のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、6日のニュージーランド戦(2-1)からは先発9人を入れ替え、FW杉本健勇とMF小林祐希の2人が初先発に名を連ねた。

 ニュージーランド戦に続いて先発するのはDF長友佑都とDF槙野智章の2人だけ。GK東口順昭が昨年3月24日のW杯アジア2次予選・アフガニスタン戦以来、約1年半ぶりにゴールを守り、右サイドバックではDF酒井高徳が今年3月28日のW杯アジア最終予選・タイ戦以来の先発となる。当時のポジションはボランチだったため、サイドバックでの先発は昨年11月11日のオマーン戦以来。槙野とセンターバックを組むのは2試合ぶり先発のDF昌子源で、初めての組み合わせになった。ゲームキャプテンは長友が務める。

 中盤から前は総入れ替えとなり、MF遠藤航をアンカーに置き、小林とMF倉田秋がインサイドハーフに入る4-3-3を2試合ぶりに採用する見通しだ。小林はA代表初先発で、遠藤は今年6月13日のW杯アジア最終予選・イラク戦以来の先発。倉田は15年8月5日の東アジア杯・韓国戦以来、国際Aマッチ2度目の先発となる。

 前線は右にFW浅野拓磨、左にFW乾貴士、中央に杉本。浅野と乾は8月31日のW杯アジア最終予選・オーストラリア戦以来、3試合ぶりの先発で、杉本は代表3試合目の出場で初先発となる。

 ハイチはW杯北中米カリブ海予選の4次予選で敗退し、昨年11月より6チームの総当たりリーグ戦で争われている最終予選進出を逃した。最新のFIFAランキングでは日本の40位に対し、ハイチは48位。今回が初対戦となる。

<出場メンバー>
[日本代表]
先発
GK 12 東口順昭
DF 3 昌子源
DF 5 長友佑都(Cap)
DF 20 槙野智章
DF 21 酒井高徳
MF 6 遠藤航
MF 7 倉田秋
MF 17 小林祐希
FW 13 杉本健勇
FW 14 乾貴士
FW 18 浅野拓磨
控え
GK 1 川島永嗣
GK 23 中村航輔
DF 4 植田直通
DF 19 酒井宏樹
DF 22 吉田麻也
DF 24 車屋紳太郎
MF 2 井手口陽介
MF 10 香川真司
MF 16 山口蛍
FW 8 原口元気
FW 9 武藤嘉紀
FW 11 久保裕也
FW 15 大迫勇也
監督
バヒド・ハリルホジッチ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング