本田がクラブW杯の開催国UAEにメッセージ「日本人はあなたたちから学ばないといけない」

ゲキサカ / 2017年12月7日 19時33分

クラブW杯に臨むパチューカFW本田圭佑

 パチューカのFW本田圭佑が7日に自身のツイッター(@kskgroup2017)を更新し、クラブW杯に臨むにあたって開催国のUAEにメッセージを送っている。

 これまで海外ではオランダ、ロシア、イタリア、メキシコのクラブに所属し、日本代表としても様々な国でプレーしてきた本田。英語で「私は今まで約50か国を訪問し、世界の多くの素敵な人々に出会いました」と前置きすると、「UAEの人々は素晴らしいモラルを持っています。私と日本人はあなたたちから学ばないといけません。私たちを招待していただき、ありがとうございます」とホスト国へ向けてあいさつした。

 本田の所属するパチューカの初戦は、9日に行われる準々決勝のウィダード・カサブランカ(モロッコ/アフリカ代表)戦。この試合に勝利すれば、12日に決勝進出を懸けてグレミオ(ブラジル/南米代表)と対戦する予定となっている。
●クラブW杯2017特集
●海外組ガイド

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング