2大会連続森山佳郎監督でU-17W杯へ…18年U-16日本代表監督に就任

ゲキサカ / 2017年12月14日 14時22分

U-16日本代表監督に森山佳郎氏が就任

 日本サッカー協会(JFA)は14日、18年のU-16日本代表監督に森山佳郎氏が就任すると発表した。同氏は今秋インドで行われたU-17W杯に出場したU-17日本代表を指揮。2世代連続で同大会を目指す日本代表を指揮することになった。

 18年のU-16日本代表は、19年のU-17W杯の出場権獲得を目指し、マレーシアで行われるAFC U-16選手権に出場する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング