「彼が加わってどれほど力になったか」新潟がDF大武峻と契約更新

ゲキサカ / 2017年12月15日 14時14分

DF大武峻が新潟と契約更新

 アルビレックス新潟は15日、DF大武峻(25)と2018年シーズンの契約更新に合意したことを発表した。

 大武はシーズン途中の今年6月に名古屋から新潟へ完全移籍。センターバックとしてJ1リーグ戦9試合に出場した。

 最終的に17位でJ2降格となった新潟だが、クラブ公式ツイッター(@albirex_pr)で「苦しかった2017シーズン、大武選手が新潟に加わってくれたことがどれほど力になったか」と感謝を伝え、「来季も新潟とともに成長し、J1昇格への大きな力になってくれるはずです」と大きな期待を寄せた。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング