可愛い子には旅を…ジダン長男、出場機会を求めてアラベスからスイス1部に移籍

ゲキサカ / 2018年1月1日 20時46分

エンツォ・ジダンはFWリオネル・メッシと対戦も

 アラベスは12月30日、ジネディーヌ・ジダンの長男のMFエンツォ・ジダン(22)がスイス1部リーグのローザンヌに移籍することを発表した。

 エンツォ・ジダンは2004年の9歳時にレアル・マドリーの下部組織に加入。昨季にはトップチーム昇格も果たしたものの、今夏アラベスに移籍していた。しかし指揮官の交代なども影響し、出場機会は激減。今回の移籍も出場機会を求めた結果といえる。

 アラベスのクラブ公式サイトはエンツォの移籍について「この数か月の間に、彼は我々に尽くしてくれた。その仕事に感謝し、また将来の幸せを祈っています」と感謝の意を伝えている。父であるジダンにとって、長男はスイスの地へ旅立ってしまったものの、次男ルカはゴールキーパーとして今現在レアルに所属している。
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング