アカデミーから15年間…柏MF武富孝介が浦和に完全移籍「この決断に後悔のないように」

ゲキサカ / 2018年1月5日 15時2分

浦和に移籍することを決断した武富孝介

 浦和レッズは5日、柏レイソルよりMF武富孝介(27)が完全移籍で加入することを発表した。

 柏下部組織出身で、ブラジルでのプレー経験もある武富は、昨季リーグ戦26試合に出場し、9得点を記録していた。クラブを通じて「自分に声をかけてくださったレッズの勝利に貢献できるように、一日一日を大切にしてがんばります。そして早くみなさんに認めてもらえるように、戦う姿勢を示し、結果を求めてやって行きたいと思います」と闘志を燃やした。

 また、柏を通じて「レイソルに関わる全ての皆様、育成から数えて15年間大変お世話になりました。移籍するにあたり、いろいろな思いがありますが、新しいクラブでもしっかり地に足をつけて、この決断に後悔のないよう日々努力していきたいと思います。アカデミーから育ててもらい、こんな形でクラブを離れる自分ですが、サポーター、チームメイト、スタッフ、スポンサーの皆様には感謝しかありません。本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●MF武富孝介
(たけとみ こうすけ)
■生年月日
1990年9月23日(27歳)
■身長/体重
173cm/69kg
■出身地
埼玉県さいたま市
■経歴
柏U-15-柏U-18-柏-モジミリン(ブラジル)-柏-熊本-湘南-柏
■通算出場記録
J1リーグ戦:101試合17得点
J2リーグ戦:110試合25得点
カップ戦:16試合2得点
天皇杯:12試合5得点
ACL:9試合4得点
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング