山形FW鈴木雄斗、J1王者川崎Fへ完全移籍

ゲキサカ / 2018年1月7日 11時11分

 川崎フロンターレは7日、モンテディオ山形所属のFW鈴木雄斗(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 鈴木は今季J2リーグで31試合に出場して5得点を記録。山形の公式サイトを通じて、「山形でプレーした2年間は貴重な時間でした。チームの目標には届かず不甲斐ない状況が続きましたが、熱い応援にいつも背中を押してもらっていました。短い文章では書ききれませんが、この2年間本当に感謝しています」と感謝の気持ちを伝えている。

 また、川崎Fの公式サイトでは「J1チャンピオンチームの一員となることをとても誇りに思います。とにかく試合に出て活躍し、チームに一日でも早く貢献したいと思います」と意気込みを語った。

以下、クラブ発表のプロフィール

●FW鈴木雄斗
(すずき・ゆうと)
■生年月日
1993年12月7日(24歳)
■身長/体重
182cm/70kg
■出身地
神奈川県
■経歴
横浜FMユース-水戸-山形
■出場歴
J2リーグ:139試合18得点
天皇杯:11試合4得点
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング