清水、DF立田悠悟とプロA契約締結「チームを引っ張っていける存在に」

ゲキサカ / 2018年4月10日 14時49分

立田悠悟がプロA契約に

 清水エスパルスは10日、DF立田悠悟との契約をプロA契約に変更したことを発表した。3月10日のJ1第3節・札幌戦での出場により、通算試合出場時間がプロA契約締結条件である450分に達した。

 東京五輪世代で189cmの大型DFはクラブ公式サイトを通じ、「A契約になることは一つの目標でしたが、周りの人たちのサポートがあって達成できたと思います。これからはプロ選手としての言動に、もっと責任と自覚を持たなくてはいけないと考えています。ただ、練習でやることは変わらないですし、まだまだ足りないことは多いので一生懸命努力したいと思います。早く自分がチームを引っ張っていけるような存在になりたいと思います」と、今後の成長を誓った。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング