1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

長友フル出場ガラタサライ、敵地で競り勝ち首位キープ

ゲキサカ / 2018年4月22日 9時43分

長友はフル出場だった

[4.21 トルコ1部第30節 アランヤスポル2-3ガラタサライ]

 日本代表DF長友佑都の所属するガラタサライは21日、敵地でアランヤスポルと対戦し、3-2で勝利した。ガラタサライは首位をキープ。長友はフル出場だった。

 ガラタサライは前半16分までに2点のリードを奪うことに成功。しかしホームで意地を見せたいアランヤスポルの反撃に遭い、前半22分、そして後半15分に得点を許して同点に追いつかれてしまう。だが後半37分、MFシナン・ギュミュシュが勝ち越し点を奪って、勝ち点3をもぎ取った。

 長友は試合後、ツイッター(@YutoNagatomo5)を更新して、「3 points important(勝ち点3 重要)」とつぶやいた。トルコリーグは残り4節。ガラタサライは次節、ホームでベシクタシュと対戦する。
●海外組ガイド

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング