ポドルスキが治療のため一時帰国…左腓腹筋肉離れで全治約8週間

ゲキサカ / 2018年5月4日 17時13分

ポドルスキが治療のため一時帰国…左腓腹筋肉離れで全治約8週間

[故障者情報]

 ヴィッセル神戸は4日、FWルーカス・ポドルスキが神戸市内の病院で検査を行った結果、左腓腹筋肉離れで全治約8週間と診断されたことを発表した。

 第12節のFC東京戦で負傷。今季、主将を務めるポドルスキはリーグ戦11試合に出場し、3得点の活躍でチームを牽引していただけに、神戸にとっては痛手となる。ポドルスキは治療のため一時帰国する。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング