[プレミアリーグWEST]入れ替え激しい首位争い…神戸U-18が首位に返り咲き:第7節

ゲキサカ / 2018年7月9日 0時41分

  高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2018WESTは、6月30日から7月1日にかけて第7節を行った。

 前節首位に浮上した京都サンガF.C.U-18(京都)はガンバ大阪ユース(大阪)と対戦し、1-1で引き分けた。勝ち点1差で2位のヴィッセル神戸U-18(兵庫)は、FW泉柊椰(3年)の2ゴールにより阪南大高(大阪)を2-1で下した。この結果、神戸U-18が首位に浮上。京都U-18は2位に後退した。

 3位の名古屋グランパスU-18(愛知)は開始早々に先制点を許すも、1-1で迎えた後半1分にMF村上千歩(2年)が逆転ゴールを奪い、アビスパ福岡U-18(福岡)を2-1で退けた。米子北高(鳥取)と対戦したサンフレッチェ広島ユース(広島)は、MF大堀亮之介(3年)の2ゴールなどで5-0の完封勝ちをおさめた。

【第7節】
(6月30日)
[東福岡高グラウンド]
東福岡 0-3 C大阪U-18
[C]松本凪生(34分)、桃李理永(45分+3)、藤尾翔太(78分)

[京都サンガF.C.東城陽グラウンド]
京都U-18 1-1 G大阪ユース
[京]野浜友哉(50分)
[G]吉木大喜(29分)

[福岡フットボールセンターAピッチ]
福岡U-18 1-2 名古屋U-18
[福]石井稜真(9分)
[名]田邉光平(27分)、村上千歩(46分)

(7月1日)
[吉田サッカー公園]
広島ユース 5-0 米子北
[広]棚田颯(22分)、大堀亮之介2(28分、38分)、桂陸人(54分)、松本大弥(73分)

[阪南大高見の里グランド]
阪南大高 1-2 神戸U-18
[阪]和田育(67分)
[神]泉柊椰2(16分、37分)

【第8節】
(7月7日)
[福岡フットボールセンターAピッチ]
福岡U-18 17:00 広島ユース

[セレッソ大阪舞洲グラウンド]
C大阪U-18 17:00 阪南大高

(7月8日)
[どらドラパーク米子陸上競技場]
米子北 10:00 東福岡

[トヨタスポーツセンター]
名古屋U-18 16:00 京都U-18

[OFA万博フットボールセンター(グラウンドB)]
G大阪ユース 18:00 神戸U-18

※日程は3月発表、変更の可能性あり
●2018高円宮杯プレミアリーグWEST特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング