アーセナル退団のウィルシャーがウエスト・ハム加入「特別な感情を抱いている」

ゲキサカ / 2018年7月10日 6時25分

ジャック・ウィルシャーがウエスト・ハム加入

 ウエスト・ハムは9日、MFジャック・ウィルシャー(26)を獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日まで。

 アーセナルユース育ちのウィルシャーは、10代のころから天才と称されてきたが、度重なる怪我に悩まされ、満足にプレーしたシーズンは少ない。それでも、ボーンマスからレンタル復帰した今季は、公式戦42試合に出場するなど完全復活を遂げた。しかし、先月19日に「契約が切れる6月終わりに僕はアーセナルを去る」と表明。愛するクラブを退団していた。

 17年間を過ごしたアーセナルを離れ、同じロンドンを本拠地とするウエスト・ハムに加入することになったウィルシャー。クラブ公式サイトを通じて「今はとても良い気分だし、特別な感情を抱いているよ。僕は子どもの頃にウエスト・ハムを応援していた良い思い出があるんだ。僕の家族や何人かの親しい友人はウエスト・ハムのファンだから、みんなはとても興奮しているはずさ」と喜びを語った。
●プレミアリーグ2017-18特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング