W杯組テア・シュテーゲンも参加、バルサが米国ツアーのメンバーを発表

ゲキサカ / 2018年7月24日 10時58分

マルク・アンドレ・テア・シュテーゲンも米国ツアーに参加

 バルセロナは23日、アメリカツアーに臨むメンバーを発表した。

 今回の遠征には、FWリオネル・メッシやMFイバン・ラキティッチ、FWルイス・スアレスらが不参加。その一方でドイツ代表GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンがロシアW杯組で唯一メンバーに入った。

 また、今夏加入したMFアルトゥールとDFクレマン・ラングレ、退団が報じられているMFアンドレ・ゴメス、バルセロナBから13人が参加する。

 バルセロナはアメリカでインターナショナル・チャンピオンズ杯に出場。28日にトッテナム、31日にローマ、8月4日にミランと戦う。

▼GK
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン
ヤスパー・シレッセン
ホキン・エスキエタ

▼DF
ネウソン・セメド
リュカ・ディーニュ
セルジ・ロベルト
アレイクス・ビダル
クレマン・ラングレ
マルロン・サントス
セルジ・パレンシア
マルク・ククレラ・サセタ
オスカル・ミングエサ
フアン・クエンカ
ミランダ
チュミ

▼MF
デニス・スアレス
アンドレ・ゴメス
アルトゥール
ラフィーニャ・ アルカンタラ
セルジ・サンペル
モンチュ
アレックス・コラド
リキ・プイグ

▼FW
パコ・アルカセル
ムニル・エル・ハダディ
アベル・ルイス
カルレス・ペレス
バジョウ・タブラ
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング