バルサCBに標的変更か?マンUが獲得に向けて44億円を準備

ゲキサカ / 2018年8月3日 8時57分

ジェリー・ミナがマンチェスター・ユナイテッド移籍か

 マンチェスター・ユナイテッドがバルセロナに所属するコロンビア代表DFジェリー・ミナ(23)を今夏のトップターゲットに設定したようだ。英『デイリー・スター』が報じている。

 今年1月にパルメイラス(ブラジル)からバルセロナに加入したミナ。運動量、190cm越えの長身を武器に活躍が期待されたが、バルセロナでの公式戦出場は6試合にとどまった。それでもロシアW杯に臨むコロンビア代表に選出されると、3試合3ゴールでベスト16入りに大きく貢献した。

 同紙によると、ユナイテッドはレスター・シティのイングランド代表DFハリー・マグワイア(25)とトッテナムのベルギー代表DFトビー・アルデルワイレルト(29)の獲得に動いていたが、交渉がうまく進まなかった模様。ここにきてミナにターゲットを変更したようだ。

 ユナイテッドはミナ獲得に3000万ポンド(約43億6000万円)を準備しているとのこと。エバートンへの移籍も盛んに報じられているが、ユナイテッドはセンターバックを補強することができるのだろうか。
●プレミアリーグ2018-19特集
●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング