ミランが劇的勝利!A・シウバの決勝点によりバルサを下す

ゲキサカ / 2018年8月5日 13時35分

ミランがバルセロナに劇的勝利

[8.4 ICC ミラン1-0バルセロナ]

 4日、インターナショナル・チャンピオンズ杯(ICC)が行われ、ミラン(イタリア)がバルセロナ(スペイン)を1-0で下した。

 アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを獲得したミランは、GKジャンルイジ・ドンナルンマやDFリカルド・ロドリゲス、MFハカン・チャルハノールら主力が先発。一方のバルセロナは、DFクレマン・ラングレやMFアルトゥール、FWマウコムといった新戦力がスタメンに入っている。

 試合はバルセロナが主導権を握った。前半41分、左サイドのクロスからこぼれたボールにマルコムが反応。左足でシュートを放つが右ポストを叩いた。後半11分にもマルコムが左足で強烈ミドル。45分には、右クロスをフリーのMFリカルド・プイグが右足で合わせたが、決定機を逃した。

 すると、試合終了間際にスコアが動いた。ミランは後半アディショナルタイム3分、チャルハノールのパスをPA左で受けたFWアンドレ・シウバが左足で流し込み、決勝点。劣勢だったミランが劇的勝利をおさめた。
●セリエA2018-19特集
●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング