J3降格危機熊本が札幌からMF横山知伸を獲得「1つでも上の順位で」

ゲキサカ / 2018年8月6日 16時26分

熊本に移籍するMF横山知伸

 ロアッソ熊本は6日、北海道コンサドーレ札幌からMF横山知伸(33)を期限付き移籍で獲得したと発表した。期間は8月7日から19年1月31日までとなる。背番号は45。

 横山はこれまで川崎F、C大阪、大宮、札幌でプレー。J1通算162試合7得点を誇る経験豊富なプレーヤーで、大宮試合の15年にJ2を経験。それ以来のJ2となる。

 クラブを通じ「自分の持てる力を最大限発揮し、チームが1つでも上の順位でシーズンを終われるように頑張ります」とコメント。現在21位とJ3降格圏に沈むチームの救世主となれるか。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング