“赤き血のイレブン”浦和南、松本国際破って“赤い彗星”との『レッド・ダービー』へ(8枚)

ゲキサカ / 2018年8月8日 0時13分

ボールを追う浦和南高のエースFW大坂悠力(3年)

 平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」(インターハイ)サッカー競技が7日、三重県内で開幕し、各地で1回戦が行われた。伊勢フットボールヴィレッジAピッチの第1試合では松本国際高(長野)と浦和南高(埼玉2)が対戦。浦和南がスコアレスで迎えたPK戦を4-2で制した。
(写真協力=高校サッカー年鑑)
●【特設】高校総体2018

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング