地震被害に遭ったチリ代表…7日朝にトレーニング開始

ゲキサカ / 2018年9月7日 18時7分

北海道で地震の被害に遭ったチリ代表

 チリ代表は7日の朝にトレーニングを行った。公式ツイッター(@laroja)で伝えている。

 7日にキリンチャレンジ杯で日本代表と対戦する予定だったチリだが、6日3時に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」の影響で試合は中止に。北海道滞在中のまさかの被災に全員無事を報告していたが、停電や断水といった被害に遭い、練習もできない中で選手たちはポーカーなどで時間を潰していた。

 7日の朝には練習を再開したチリ代表は、11日に行われる韓国との親善試合のため、8日には日本を発つ予定となっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング