大阪体育大“背番号10”MF末吉塁が山形へ来季加入!「スピードを活かしたサイド攻撃が持ち味」

ゲキサカ / 2018年9月12日 18時55分

山形への加入が内定した大阪体育大MF末吉塁

 モンテディオ山形は10日、大阪体育大MF末吉塁(22)の来シーズンの加入内定を発表した。

 大体大で“背番号10”を背負う末吉は、9日まで開催されていた総理大臣杯でも全試合に出場。チームは惜しくも準優勝に終わったが、持ち味のスピードを生かしたサイドアタックでチャンスをつくった。

 山形は公式サイトで「スピードを活かしたサイド攻撃が持ち味で、攻撃では囲まれても打開する突破力、守備では粘り強い対応力がありハードワークの出来る選手」と評価。末吉は同サイト上で「この山形という素晴らしいクラブでプロサッカー選手の第一歩を踏めることをとても嬉しく思います。山形の勝利に少しでも貢献できるように全力でプレーしますので応援よろしくお願いします」とコメントしている。

以下、プロフィール

●MF末吉塁
(すえよし・るい)
■生年月日
1996年7月26日(22歳)
■身長/体重
166cm/62kg
■出身地
大阪府
■経歴
初芝橋本高-大阪体育大
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報
●2018シーズン新体制&背番号一覧

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング