川崎F守田、左ハムストリング肉離れで全治4週間…11日のコスタリカ戦で負傷

ゲキサカ / 2018年9月19日 16時40分

 川崎フロンターレは19日、MF守田英正が13日に川崎市内の病院で検査を行い、左ハムストリングの肉離れで受傷日より全治4週間程度を要する見込みと診断されたことを発表した。

 大卒ルーキーの守田は開幕から主力に定着し、リーグ戦は21試合に出場。日本代表にも追加で初選出され、11日のキリンチャレンジカップ・コスタリカ戦(吹田S)でA代表デビュー。この試合中に負傷していた。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング