J2町田、サイバーエージェントの買収報道について声明発表「現時点で確定していない」

ゲキサカ / 2018年9月28日 10時58分

サイバーエージェントの経営権取得が報じられた町田

 FC町田ゼルビアは28日、IT大手『株式会社サイバーエージェント』による同クラブの経営権取得に関する報道について声明を発表した。

 報道によると、サイバーエージェントが10億円以上でクラブ保有株の過半数を取得し、2019年からチーム運営に本格的に関わるとのこと。すでに大筋で合意に達しているという。

 この報道を受けて町田はクラブ公式サイトを通じ、「弊クラブの経営に関する報道が28日付でございました。こちらに関しましては、現時点で確定したことではございません。今後何らかの正式な決定がございましたら公式サイトで発表させていただきます」と声明を発表した。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング