大分、松本戦で実施予定だった阿部真央のライブ延期を発表

ゲキサカ / 2018年10月10日 18時11分

 大分トリニータは10日、今月28日のJ2第39節・松本山雅FC戦において実施予定だった阿部真央のスペシャルライブを延期することを発表した。

 シンガー・ソングライターの阿部は自身の公式サイトを通じて『声帯結節』と診断され、手術を行うことを発表。そのため、手術による発声・歌唱開始可能時期の都合上、28日にライブを実施することが難しくなった。

 クラブ公式サイトを通じて阿部は「大分トリニータサポーターの皆様。この度は、私の喉の治療の為、予定しておりましたライブイベントの延期をさせて頂く事になってしまい、心よりお詫び申し上げます。 私自身10月28日の大銀ドームにて皆様の前でライブ出来るのを楽しみにしておりましたので、大変残念な気持ちでいっぱいです。本当にごめんなさい」とコメントした。

 なお、阿部は28日の松本戦ではトークゲストとして来場。そして、11月10日のJ2第41節・ツエーゲン金沢戦でスペシャルライブを開催する予定だ。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング