苦闘続く中でFC東京U-18を牽引、10番MF芳賀、FW寺山主将(6枚)

ゲキサカ / 2018年10月12日 9時3分

FC東京U-18の10番、MF芳賀日陽(3年)

 8日、高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグEAST第15節で9位・FC東京U-18(東京)と4位・清水エスパルスユース(静岡)が激突。清水が3-0で快勝し、3試合を残して8位以内と来季のプレミアリーグ残留を決めた。●2018高円宮杯プレミアリーグEAST特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング