バルセロナは首位陥落も…3ゴール4アシストのメッシが月間MVPを獲得

ゲキサカ / 2018年10月18日 10時57分

3ゴール4アシストを記録したバルセロナFWリオネル・メッシ

 ラ・リーガは17日、リーガ・エスパニョーラの9月度月間最優秀選手にバルセロナFWリオネル・メッシを選出した。リーグ公式サイトによると、メッシは9月の5試合で3ゴール4アシストを記録していた。

 メッシは9月3日、リーガ・エスパニョーラ第3節のウエスカ戦(○8-2)で2ゴールを記録。また同24日のジローナ戦(△2-2)でも得点し、そのほかにも5試合で4アシストを挙げていた。

 だがこの間、バルセロナは2勝2分1敗と戦績は上向かず。なかなか勝利に導けない時期が続いており、現在は首位をセビージャに明け渡している。
●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング