ペップがデ・ブルイネの復帰を示唆「さらに強いチームになる」

ゲキサカ / 2018年10月20日 12時45分

MFケビン・デ・ブルイネが今節のバーンリー戦で復帰か

 プレミアリーグ首位を走るマンチェスター・シティに朗報だ。戦線離脱していたベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネが、20日にホームで行われる第9節バーンリー戦で復帰できる見通しとなった。同日にクラブ公式サイトが伝えている。

 デ・ブルイネは開幕戦のアーセナル戦(2-0)後のトレーニングで右膝外側側副靱帯を痛めて以来、試合に出場できていなかった。しかし、ジョゼップ・グアルディオラ監督は19日の会見で、ベルギー代表MFが今週末に復帰する準備ができていることを明かしている。

「彼が90分間プレーできるかは分からない」

「彼はここ2週間、厳しいトレーニングを積んできた。もう痛みがなく、チームの一員になる準備ができている」

「彼は私たちにとって重要な選手だ。選手が負傷離脱した場合でも、戻ってきた時には、さらに強いチームになる」

「ケビンが我々にとっていかに重要なのかは疑いようがないよ」

 また、バーンリー戦ではMFファビアン・デルフも起用できる見込みだという。その一方で、ハムストリングに問題を抱えるMFイルカイ・ギュンドガンについては「彼は2週間から3週間外れるだろう」と欠場を明言した。
●プレミアリーグ2018-19特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング