ダービー勝利の代償…負傷のインテルMFナインゴランはCLバルサ戦欠場か

ゲキサカ / 2018年10月22日 10時32分

負傷のMFラジャ・ナインゴランはCL欠場か

 インテルはミラノダービーでミランを撃破したが、その代償は大きくついてしまうかもしれない。

 MFラジャ・ナインゴランはトップ下で先発し、持ち前のハードワークでミランへプレスを仕掛けた。特に元ローマのナインゴランにとって、因縁の元ラツィオMFルーカス・ビリアとは激しくマッチアップ。前半18分にはビリアのタックルを浴びて負傷した。その場では立ち上がってプレーを続けたナインゴランだが、同30分にプレー続行不可能となり、MFボルハ・バレロと交代している。

 左足首を負傷したとみられるナインゴラン。闘争心の塊であるプレーヤーが自ら交代を要求していたこともあり、その怪我の程度は大きいと推測される。インテルは24日にUEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ第3節でバルセロナと対戦する。強敵のエースFWリオネル・メッシが20日の試合中に右腕を骨折していたが、インテル側も攻守の要が欠場濃厚となっている。
●セリエA2018-19特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング